2006年04月17日

なんかまだ寒いよね

どうも。お茶好きな僕です。


今日は家でごろごろゴロゴロごろごろ〜っとしてました。

日曜やしええんちゃう?
それにしても皐月賞はメイショウサムソンが来るとは・・
こりゃダービー楽しみですな〜





はい!ということで今日の「だべり」です。
四月も半ば。
そろそろゴールデンウィークの予定を決めよっかなーなんて考えているんじゃないですかね?世間は。

ところがなんか寒くね!?

いや、この体感は間違いなく本物ですよね。

朝とか夜とか寒くてチビリそうになっちゃうもんね。
こりゃやばいということで、あんま春を感じられてないんよね〜

ポカポカ陽気の春感じたいのにね。困っちゃうよ、ほんと。


寒いつながりで、ニュース見るかぎり今の日本ってなんか列島全体寒い空気にさらされているように感じるんよ。僕は。

これはただ単に今の僕がちょっと世俗を離れて、自分の世界を広げようとしてるからだとは思うんだけれども・・(ひきこもりではないよ)


にしても、寒い・・気がする

・民主党首が小沢さんになって、僕みたいなガキンチョが感じる政治自体への新鮮さを奪ってしまった。(ま、あくまで僕の感性なんですが)


・それに対抗する自民党が「小沢小沢」っていうキーワードに縛られすぎて、国を引っ張っていくという気概が感じられない。(たぶんこれは九月の総裁選までだらだら続くと思う)


・巨人が強すぎる。あんま試合自体は見てないからわかんないけど、なんか地味に強い気がする。
あれじゃアンチじゃなくてもおもんないよなと思ってみたりする。


・ワールドカップイヤーなのにサッカーが列島として盛り上がってない。
そりゃ開幕したらそれなりに盛り上がるんだろうけど、
ほんとにサッカーが好きな人しか熱中し、その他の人は世界のサッカーに触れず、日本の予選での苦戦に辛酸なめて終わり。
そんな大会になりそう。


・微妙な景気上昇の雰囲気。
多分一般的に見たら全然景気なんて上がってないんだろうけど、なんか上がってるような気にするニュース多すぎ。
大学行ってて周りみても覇気持ってる人ってほんの一握りだし、
このまま僕らの世代が社会にでたらほんと日本崩壊するくらい生ぬるい社会が作り出されるんだろうなと真剣に思う。
いい意味でシビアになってかないとヤバイ。
「フリーター、ニートが・・」なんてニュースでグダグダ言ったってどうにもなんないよ。
根底にある魂みたいなもん震わす報道してほしい。
それじゃなきゃニュースの意味無いよね。



さあ、寒い日本どうなっちゃうんだろう。
と人ごとみたいに言うけど、そんな風に人ごとな発言をしてしまう寒さがある。



あーこういうこと真剣に考えるとほんと怖い。
でも僕は逃げない人間でありたい。
絶対に逃げたりはしない。
今をもっと冷静に捉え、熱い自分で世を渡っていきたい。


現段階ではまだ、人間がちっちゃすぎるんですよ。
あと数年モラトリアムを活用して大きな日本人にならなければ。



と、ちょい真面目にだべり。


うーん、こりゃ明日は大好きなサッカーで楽しんでリフレッシュやな。
それでは〜バイ茶!  
posted by お茶好きな僕 at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。